未分類

Acer Swift5( SF515-51T-N58U/B)はまぁ満足

swift5の天板

Acer Swift5を買うにあたって参考にしたい記事があまりなかったので、実際に買ってみて半年ほど使ったレビューをしてみたいと思います。

良かった点

軽い。

本当に軽いです。

実測964g。

swift5の重さは実測964g

コロナじゃなかったら、外に持ち出して仕事したい。

完全に宝の持ち腐れ。

 

スクリーンが大きい

スクリーンの広さは15.6インチ。

画面の横×縦が16:9(横34.5cm×縦19.4cm)のワイド型なので、ちょっと横に長いです。

swift5の画面は15.6インチワイド

なんだかんだ言って、画面は広いほうがどんな作業も捗ります。

軽さと画面の広さは正義。

ただ横に長いのでぴったりくるパソコンケースがないかも。

 

トラックパッドが広い

縦6.5cm×横10.5cm。

必要十分。

もうマウス要りません。

パソコンの横がすっきり。

 

キーボードのバックライトが使える

嫁と子供が寝静まってからも、作業することがあるんですが、暗闇でもキーがハッキリ見えるバックライトは非常に助かります。

 

悪かった点

Windowsの通知音が割れる

Youtubeなどの動画や音楽の音声は普通に聞こえるのですが、なぜかWindowsの通知音が割れます。

通知音はパソコンを立ち上がけた後に必ず鳴るんですが、割れた音を聞くのは非常に不快。

なんとかならんか。

 

テンキーがない

最初からわかってたことなんですが、経理や確定申告など、数字の入力をするのが、不便です。

 

キーストローク(キーを押してから底打ちするまでの深さ)が浅い

このパソコンになって打ち間違えることが多くなった。

キーストロークの浅さが違和感を感じるので、それのせいだと思ってる。

 

スリープから復帰で画面がつかないことがある

スリープから復帰しようとして、電源ボタンを押しても画面がつかない。

しょうがないから、強制終了して再起動なんてことがちょいちょい。

作業してたウインドウが全部消えてしまうので、やめてほしい。

 

たまに1~2秒フリーズする

カーソルを動かしてるとたまに、動かなくなり1~2秒後にふっと違うところに現れる。

 

 

 

 

ということで、気がつけば良かった点よりも、悪かった点の方が多くなってしまいましたが、総じて満足しています。

やはり画面の大きさと1kgを切る軽さが欠点に目をつぶってしまうほどの正義でした。

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA